読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リンカーン日誌

或る量的遺伝学者のテニュア取得までへの道

2015年夏の日本滞在記

2015年は3年ぶりになる夏に一時帰国しました。

6/23(火)

  • 6:49のUA5274便(Embraer RJ145)にてリンカーンからデンバー
  • United Club Eastで次便の出発時間まで仕事をする
  • 12:40にUA139(787)便にて成田へ。機内ではホビット三部作を観る

6/24(水)

6/25(木)

  • 朝食は24時間営業の「CoCo壱番屋 JR浜松町駅北口店」で食す
  • 新宿まで移動してあずさで松本へ
  • 市役所にて住民票の転入・国民健康保険・年金加入手続きを行う。夕食は刺身三昧

6/26(金)

  • 午前中は城西病院にて皮膚科を受診。そのまま徒歩にて松本駅
  • 午後は塩尻まで向かい運転免許証の更新。優良運転者なので比較的早く手続きが終わる

6/27(土)

  • この日は相澤病院で人生初の1日人間ドック。朝8:00開始で11:15には全ての検査が終了
  • 夕食は祖母を交えて「和菜割烹いしだ」で日本料理を堪能する

f:id:chikudaisei:20150627212049j:plain

6/28(日)

  • 東京への移動日

6/29(月)

  • 東京をぶらぶらしたり友人と会ったり

6/30(火)

  • 東京をぶらぶらしたり友人と会ったり

7/1(水)

f:id:chikudaisei:20150708205236j:plain

7/2(木)

  • 第四回NGS現場の会二日目
  • 本日参加したプログラムは大会長講演 -> 基調講演 -> 「ゼロ・クラフト株式会社 - Apache SparkではじめようNGSの並列計算」(スポンサードセッション)-> 「三菱スペース・ソフトウエア株式会社 - 幹細胞生物学・再生医療におけるNGSの活用。米国の現場から」(ランチョンセミナー)-> 「 NGSの大衆化がもたらす期待と課題(JSBiセッション)」(アカデミックセッション)-> 「NGSによるハイスループット分子生物学の新展開」(アカデミックセッション)。その後はミキサーで飲んだり食べたり

7/3(金)

  • 第四回NGS現場の会三日目
  • 本日参加したプログラムは「NGSが変える文化人類学・考古学の新展開」(アカデミックセッション)-> 「イルミナ株式会社 - ライブラリー調製とデータ解析を攻略して、NGSを使いこなす!」(ランチョンセミナー)-> 「新世代NGSデータとそれを解釈する解析技術(JSBiセッション)」(アカデミックセッション)-> 基調講演 -> 写真撮影

7/4(土)

  • 午前中は護国寺でお墓参り。花+線香/2600円
  • 15:00からは私用で帝国ホテルへ

7/5(日)

7/6(月)

  • 昼飯は帝国ホテル17階にある「嘉門」で鉄板焼きを味わう。注文したものは和牛ロース スペシャルランチ
  • 食後は成田エクスプレスにて成田空港に向かう。PupuruポケットWifiを空港内の郵便ポストに投函して返却
  • 珍しい事に出国審査に長い列。17:30離陸予定のシカゴ行きUA882便(747-400)は機体メンテナンスにより出発が4時間遅れる
  • さらにこの遅延のため、このままシカゴまで飛ぶとパイロット(乗員)やフライト・アテンダント(乗務員)を始めとするクルーが時間外労働になり連邦規則に引っかかるようだ
  • そのためサンフランシスコに一時着陸してクルーの総交代をするとのこと。この間機外に出る事は許されず。何とか再び飛行して6時間遅れの21:30にようやくシカゴ着
  • リンカーン行きである19:35発の最終便UA6076は出発しているのでユナイテッド航空は宿泊ホテル($84.75) + 食事券($7) + 明日の便を手配してくれる
  • 空港でホテルのシャトルバスを拾い、ユナイテッド航空が用意してくれたHyatt Regency O'Hareに宿泊
  • ちなみに搭乗したUA882便(747-400)は座席毎にスクリーンがなく映画が鑑賞できない古い機体だった

7/7(火)