読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リンカーン日誌

或る量的遺伝学者のテニュア取得までへの道

ESALQ訪問記 - 6~7日目 (5/21-22)

出張

以下はESALQ訪問記の6~7日目になります。講義のウェブページはこちらです。

5/21 (土): 久しぶりに朝の8:00まで寝る。初日に空港まで迎えに来てくれた学生と昼食を取る。12:00にピラシカバを後にしてサンパウロ市へ向かう。14:30頃に今夜の宿であるRenaissance Sao Paulo Hotelにチェックイン。この日はホテルに引きこもって溜まったメールの返信。写真はホテルから市内の眺め。

f:id:chikudaisei:20160522090019j:plain

5/22 (日): 午前中は同僚とホテル周辺を散策。パウリスタ通りを少し歩く。

f:id:chikudaisei:20160522101121j:plain

お土産も数点購入。

f:id:chikudaisei:20160522104307j:plain

近場のレストランで軽く昼食を済ませる。シカゴ行きの便は22:20なので、18:00まで部屋で仕事をする。ありがたいことにチェックアウトの時間を伸ばしてくれたのである。19:00にタクシーにてグアルーリョス国際空港へ。UA844便にてシカゴへ。11時間の飛行後、翌日の月曜日に米国到着。さらにUA4328便にてリンカーンへ。11:00にリンカーン空港着陸。1週間に渡ったブラジル出張は無事終了。